COLUMN
コラム

ワードプレスで複数サイトを作る方法3選!新規ドメインのメリットは?

ワードプレスで複数のサイトを作ることで、幅広い分野をユーザーに知らせることもできます。

複数サイトの大きなデメリットは管理をすること。

ただ複数サイトを作る大きなメリットに検索順位を容易にあげる手段もあるのです。

この記事では複数サイトを運営するメリットを知ることができます。

複数サイトを運営するメリットデメリットを知ることで、より効果的な運用をすることができるでしょう。

ワードプレスで複数サイト作り方

ワードプレスでは複数サイトを持つことも可能です。

特化した分野と個人的なブログなど、分けて利用するのもいいでしょう。

新規ドメインから作る方法

  1. 新規ドメインを取得
  2. データベースを作成
  3. ワードプレスをインストール
  4. wp-config.phpの作成
  5. ワードプレスのインストール完了
  6. wp-config.phpの修正
  7. ネットワークの設置
  8. ワードプレスサイトネットワークの作成

新規ドメインから作成するので、1~5の過程は初めてワードプレスサイトを作成した時と同じ方法です。

注意するポイントが一つあります。

サブメインにチェックを入れることです。これはサイト作成後に修正ができません。

方法は簡単です。

「ネットワークの設置」では、ツール内の「ネットワーク内のサイトのアドレス」をクリックします。

「サブドメイン」にチェックを入れましょう。

サブドメインから作る方法

サブドメインで、2つのサイトを持つことも可能です。

  • ドメイン作成ファイルから「サブアドレス設定」を選択
  • ドメイン追加画面が出たら、サブドメインを追加
  • メインドメイン 〇〇〇@△△.com
  • サブドメイン  ◆◆◆〇〇〇@△△.com

メインドメインはそのままにしておいてください。

あとはサブドメインの設定を行うだけです。

サブディレクトリから作る方法

サブディレクトリは、ほとんど作業がいりません。

メインドメインに「〇〇〇@△△.com/blog2」というフォルダを作成するだけです。

もっとさ

ワードプレスを新規ドメインで作るメリット

ワードプレスを新規ドメインで作ると料金がかかります。

ワードプレスを新規ドメインで作成すると、個人的なブログと商業的なブログを完全に分けることも可能です。

また、ワードプレスには、豊富なテンプレートが用意されています。

新規ドメインでワードプレスを作成すると、Googleサイトは別のサイトだと認識してくれるので、新規ドメインのワードプレスをすべて検索上位にあげることも可能です。

ワードプレスをサブドメインで作るメリット

ワードプレスのサブドメインは無料で設置することができます。

同じサイト内で、テーマの異なる独立サイトを作りたい時に使いましょう。

例としてメインドメインでは、商品やサービスのブログを書き、サブドメインでは日常のことをブログにあげます。

つながりはあるけれども、それぞれが違うサイトとなります。

サブドメインは、Googleなどの検索エンジンではまったく別のドメインとして扱われます。

そのため一つが検索上位に入らなくても、もう一つのドメインは検索上位にあがってくることもあるでしょう。

ワードプレスをサブディレクトリで作るメリット

ワードプレスのサブディレクトリの利用は、1つの企業に本店や支店がある人には便利です。

メインドメインを本社に、サブディレクトリを子会社にしておくことでつながりを持たせることもできます。

また企業がさまざまな分野を持っているのなら、サブディレクトリが便利です。

「日用品サイト」「プレゼントサイト」「おもしろグッズサイト」などをサブディレクトリに登録すれば、ユーザーもわかりやすく、検索結果でも上位にあがるかもしれません。

サブディレクトリはドメインのSEO効果が反映されやすいのが特徴です。

企業が検索サイトからよい評価を受けた場合、サブディレクトリも一緒に検索上位に挙がっています。

サブディレクトリを使ってワードプレスを利用している人は、サブディレクトリのサイトを増やしたり、訪問者が増えるような方法を考えましょう。

サブディレクトリにより企業の信頼があがり、すべてのサブディレクトリを検索上位にあげることが可能です。

ワードプレス新規ドメインで複数サイトをカンタンに作るプラグイン【All-in-One WP Migration】

All-in-One WP Migrationとは、他のサイトのデータ(またはワードプレスから別のワードプレス)を簡単にワードプレスに移行できるプラグインです。

無料で使うことができますよ。

ボタンをクリックするだけなので、便利で早くデータ移行ができますね。

All-in-One WP Migrationを使うと、新しいサイト立ち上げの時に、テーマ・プラグインの設定が住んでいるものでもコピーできてしまいます。

もちろんセキュリティプラグインなどのツールもすぐに使うことでできますよ。

複数のサイトを作る場合は、おおいに活用しましょう。

ワードプレスAll-in-One WP Migrationのダウンロードはこちら

まとめ

現在では商業サイトや、ブログにワードプレスを利用している人が多いです。

まだ初心者でも、サブワードプレスが簡単に作れるので、テーマごとにまとめるものいいでしょう。

ワードプレスはさまざまなツールが用意されています。

ほとんどのツールが無料で利用できるので、上手に使うとより効果を発揮できるでしょう。

またワードプレスは、検索エンジンサイト対策も行っているので、どのようにすればSEO効果が出るのかもわかりますよ。

Googleの「リサーチコンソール」も使って、SEO上位にあがっていきましょう。